夫婦汁椀セット


冬の寒さ厳しい青森の食卓に、汁物は欠かせません。

天然木を使用し何層もの漆を重ねた津軽塗のお椀は、

温まりにくく冷めにくいという特長を持っています。

熱い汁物を入れても手で包むように持つことができ、

一度温まると食事の間はその温度を保ってくれます。

 

《津軽塗ならではの愛着ポイント》
温まりにくく冷めにくい。持ちやすく温度を保ちやすい。
艶が美しく、舌ざわりも良く、使い込むほどに味が出る。
漆は洗って乾いた後も硬化し続けるため、さらに丈夫に。
様々な形と色彩、お好みにあわせて選べる多彩な品揃え。
一つ一つ細やかな部分まで塗が行き届いた職人の手作り。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

3

  • 夫婦汁椀 静寂塗(しじまぬり) 桐箱付き

    夫婦汁椀 静寂塗(しじまぬり) 桐箱付き [O-1]

    25,000円

    2セット

    桐箱に入った夫婦汁椀のセットです。 汁椀の上部には津軽塗の代名詞でもある唐塗の仕掛け、その他の部分に静かな水面に走る風の足跡のような静寂塗が施された汁椀です。 静寂塗で青と研ぎ出しによる模様の汁椀…

  • 夫婦汁椀 唐塗ぼかし椀 桐箱付き

    夫婦汁椀 唐塗ぼかし椀 桐箱付き [O-2]

    25,000円

    2セット

    桐箱に入った夫婦汁椀のセットです。 唐塗の仕掛けが「ぼかし」という技法で入った綺麗なお椀は 内側を黒の無地で仕上げているため高級感が溢れています。 「ぼかし」とは津軽塗の昔からある技法の1つで仕…

  • 夫婦汁椀 紋紗塗すすき柄 桐箱付き

    夫婦汁椀 紋紗塗すすき柄 桐箱付き [O-3]

    25,000円

    2セット

    桐箱に入った夫婦汁椀のセットです。 それぞれ黒漆と赤漆でススキの穂の模様を描いた紋紗塗のお椀です。 内側が黒の無地なので高級感がありながら落ち着きのある仕上がりです。 外寸:直径11cm、高…